2006年11月30日

事去る

昨日のプレゼンが無事終わりました。おそらく思ってたよりはよくできたのではないかと。。。今回のプレゼンは4人組で1m四方の大きなポスターを作り、そのポスターについての質問をプレゼン形式で答えなければならないというものでした。

今回ラッキーだったのはポスターで僕が担当したパートのとこがちょうど質問で聞かれたことです。おかげで多少舞い上がった感はあるもののうまく答えられた気がします。ミーティングにいつもこない2人組も昨日はちゃんと来たし(って当たり前か。。。)しかも質問にも無難に答えてました。

でもこの2人組のうちの1人がすごく緊張してたのが個人的にはちょっとだけ面白かったです。待ち合わせ場所に来たときはそんな様子もなかったし、どちらかと言えばめんどくさいなぁ〜くらいのオーラを出していたのですが、いざプレゼンをする部屋の前まで来るとそわそわしだし、椅子に座ってみるものの落ち着かず歩き出したり、廊下の隅にある物置部屋を開けてみたり。その様子を見てこっちは逆にちょっと落ち着くことができましたが。

とにかく今学期一番の心配の種だったプレゼンが無事終わり、残る課題もあと1つだけ。今学期もなんとか乗り切れそうです。

2006年11月28日

ついてない

今日はほんとについてなかった。

明日のプレゼンの準備のために図書館に行ったのですが、不覚にも大学のIDが入ってる財布を部屋に忘れてきてしまったのです。うちの大学はIDを入り口のところにある機械にかざさないと開かない仕組みになってるので一瞬帰る羽目になるかと思いました。でも用紙を記入すればゲストとして中に入ることができるのでとりあえずはそうして中に入ることに。

その後は順調に準備もはかどっていたのですがふと明日のもうひとつの授業のために読んでおかなかればいけないものがあるのを思い出したのでプリントアウトして読むことに。ところがこんなときに限ってプリンティングアカウントに残金がなくてプリントアウトできない。。。しかもアカウントにお金を入れようにも財布がないので不可能。でもやっぱり読んどかなきゃいけないので結局フラットまで財布をとりに帰ることにしました。

普通は片道15分くらいかかるところですが、途中走ったりして往復15分で図書館に戻りました。無事アカウントにお金を入れてプリントアウトはできたのですが、なぜだか大量の紙がでてくる始末。それもそのはず、普段なら両面印刷ででてくるのにこんなときに限って片面印刷。結局さっき入れたお金全部使い果たしちゃったし。。。

まぁそれはアンラッキーだったけどとりあえずは明日の授業で使う資料はちゃんと読めたのでよしとしましょう。ただこの後もアンラッキーなことは続きます。
続きを読む
posted by ヤス at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

課題返却

今学期1つ目の課題が返ってきました。で、結論から言うと極めて普通でした。良くもなければ悪くもない、平均点+3%。去年はもうちょい良かった気もするんですが、まぁ今年より課題も少なかったし1つ1つに使える時間が多かったからなのかもしれません。

もしくは周りが去年よりも真面目になって平均が上がったというのも考えられます。というのも1年生のときの成績は卒業時の成績に含まれないため、去年はとりあえずパスできればいいやという雰囲気が漂ってました。今年は皆さんもうちょい頑張ってる気もします。と言っても今日のバイオメカにクスの実験に来てた人は事前に言われてたのにも関わらず道具は持ってこない、服装も全然違うという感じで相変わらずの人もやはりいるようです。

とにかく今学期はあと2つほど課題が残ってるんで、それを頑張らなきゃという気持ちにはなったのでよかったです。と言っても1つの課題はもう明日。しかも例のグループプレゼン。まぁ自分のパートはだいたい完成してるのですが、おそらく教授たちからするどいつっこみが飛んでくることが予想されるのでもうちょい下調べをしとこうと思います。

2006年11月24日

寝違えた。。。

というわけで今現在結構痛いです。そんなに変な格好で寝てたわけでもないはずなんだけどな。。。今思えば1週間くらい前からちょっとした痛みもあったような気もするし、今回のことは前に首を捻挫したときの後遺症みたいなものなのだろうか?? あ、でも捻挫する前から結構寝違えてた気もするしもともと首が弱いのかな。。

寝違えたときは鍼治療が効くって聞いたことあるけど、ほぼ100%リバプールにそんな治療ができるとこはないだろうし地道に湿布でも貼って治すしかないか。。。

そいえば今日一応グループワークのポスターを提出してきました。"一応" というのも提出日なのにもかかわらず(4人中)2人しかこなかったし、既に1つミスも発見しちゃったし。。。来週の火曜日にはこのグループでプレゼンやんなきゃなんだけど、さすがにプレゼンには来ますよね!?たまにプレゼンにも来ない人がいて、そのおかげでそのグループは大変なことになったなんて話を聞くのですが、もしやうちのグループがまさにこれになるのでは。。。そうならないといいけどな。
posted by ヤス at 09:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

俊輔の英語力

昨日は中村俊輔が所属するセルティックがチャンピオンズリーグベスト16をかけてイングランドの強豪マンチェスターユナイテッドと戦うというイギリスに住む日本人としては見逃せない試合がありました。

現時点で両チームともそれぞれの国のリーグで首位ということもありイングランドとスコットランドのレベルの違いを測るのにもちょうどいい試合でもありました。というわけで友達のフラットでTV観戦させてもらったんだけど前半はマンUが圧倒。アウェイであれだけゲームを支配できるなんてやっぱり両チームの実力にはかなりの差があるなと思ったんだけど、試合は知ってのとおり中村俊輔の芸術的超ロングFKでセルティックが1−0で勝利し、チーム史上初の決勝ラウンド進出が決定しました。

試合後はもちろん俊輔のインタビューがあるんだろうなぁと思い楽しみにしてたのに来たのはコテコテのスコットランド訛りのキャプテンと監督。何言ってるかあんまりわかんなかったし。。。せっかく俊輔の英語力がどんなもんか聞いてやろうと思ってたのに残念。まぁITVは英語のできる外国選手しかインタビューに呼ばないから、やっぱりインタビューできるほどは話せないのかな。。。

まぁただ単に日本のメディアに捕まっててそれどころじゃなかったのかもしれませんが、、、ちなみに実況では中村は「ナカミューラ」、俊輔は「シュンスーキ」って呼ばれてました。やっぱり日本人の名前は発音しにくいみたいです。
posted by ヤス at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー>観戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

カンニング

今日ライブラリーでパソコンを使ってたときのこと。隣のパソコンがログインされてたのに誰もいなかったからちらっと画面を覗いてみたら、なにやら見覚えのあるものが。。。それもそのはず、去年僕がやったのとまったく同じ課題を誰かがやってる最中でした。

そこの近辺にいた人のほとんどがその課題をやっていたので今日が課題の提出日なんだなぁなどと思っていると目に妙な光景が飛び込んできました。僕の隣の退席中のパソコンをその隣の人が覗き込んでパクってるではないですか。。。まぁパクってるって言っても一字一句写してるとは思えないし、微妙に文章を換えてやってるんでしょうけど、、それでもそれってどうなの?という感じです。

まぁカンニングして得るものもないしその人がそれでよければ個人的には気になりませんが、カンニングしてる人と退席中の人の関係だけちょっと気になる。。退席中の人が友達で自分よりも出来るという認識があるのならまぁ焦って写したくなる気持ちも分からなくもないですが、たまたま隣に座っただけの見ず知らずの人とかだったら「えっ!?」という感じです。そもそもその退席中の人がやってることが正しいとは限らないし、もし間違ってたらカンニングしてる人も当然間違うわけだし、さらにはカンニングが発覚してしまう可能性すらあると思うのですが。。。

果たして教授の目をうまくごまかせるかどうかちょっと気になりますが、こればかりは知りようがないのがちと残念。
posted by ヤス at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学>一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

うちのチームの問題

毎週日曜はパワーリーグというフットサルのリーグの試合の日。昨日もいつも通り試合をしてきたのですが、9-11で久々に負けてしまいました。。。最近勝ってただけにちょっと残念。

まぁ昨日は相手も強かったし、なによりうちらがサッカーできるような状態じゃなかったからしょうがないか。。。そもそも4pmキックオフだと思ってたのに、直前になって実は3pmキックオフというのに気付いてあわてて出発したのが痛かった。

いや、それよりも5人中2人二日酔い状態ということの方がもっと痛かったか。しかもそのうちの1人はキーパーでほとんど動くこともなくどーってことないシュートまで入ってしまったし、もう一人も出発時にまだ酔ってたのかそれとも単に機嫌が悪かったのか自分の携帯を草むらに投げ込み、発見できなくなってて勝手に切れてたし。

しかしうちのチームは毎週誰かしらは(二日酔いで)サッカーできるコンディションじゃないな。金曜くらいになると明日は飲むなよ〜とかみんな言い合ってるのにな(笑)ま、個人的には週に一度のいい運動の場になってるからよしとしよう。。。
posted by ヤス at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー>プレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

恐怖の2択

今週は金曜に2つ課題を提出しなきゃいけないというかなり厳しい日程でしたがなんとか無事に終わらせることができました。といっても学校が閉まる30分くらい前まで図書館にこもってギリギリ終わったという感じですが。

しかも無事すべてを終わらせてプリントアウトしに行ったのに、なにも出てこないというハプニングまで起こりました。どうやら僕のアカウントに充分な金額が残ってなかったみたいなんですが、これが分かったときには相当焦りました。というのもプリンターやコピー機などといったセルフサービスはまだ利用可能な時間だったのですがカウンターはもう閉まっちゃってたのでアカウントにお金を補充できない!

せっかくここまで頑張ったのに不運にも提出し損ねて0点か、、、もしくはそこら辺にいる人に土下座してプリントアウトしておらうかの2択だなとも一瞬思ったけど試しに違うプリンターを使ったら普通にでてきました^^。ただプリンターがおかしかっただけみたいです。というわけでまだ2つくらい課題はありますが今学期の山は去ったなという感じです。

2006年11月16日

恐るべし絆創膏

昨晩寝る直前のできごと。

先日ちょっとひざを擦りむいてしまって以来、寝るときだけは絆創膏をするようにしていて昨日もいつものように絆創膏を貼ろうとしました。絆創膏を台紙からはがしてゴミの方を捨てようとしたのですが、ひらひらしていたせいでわずかにゴミ箱からそれてしまいました。

一瞬まぁ後で捨てなおせばいいかと思ったのですが、後回しにする理由もないしひろって捨てすることにしました。絆創膏を左手に持ったまま、しゃがみこみ右手をゴミの方へ伸ばしたところで思わぬハプニングが発生!!

絆創膏が髪に絡みついた!!!

なんてバカなことをしてしまったんだろう。。。絆創膏をどこかにひっつけてからゴミ拾いなんてすればよかったのに。。。何はともあれとにかく絆創膏を剥がさなくては。。。ところが思った以上に粘着力が強い!強引に引っ張ろうとしたけどけっこう痛かったので髪の毛ごと切っちゃおうかとも一時は思いました。が、髪型が変になるのも困るので髪が切れないように恐る恐るていねいに剥がすことに。

まぁ最終的には4,5cmほど切れちゃったから同じなんだけど。。。見た目も一応他人が見れば変じゃないのかもしれないけど、ついさっきまであった髪がなくなったので個人的にはかなりおかしい。。。まぁこうなってしまったものはしょうがないので今風の左右非対称ヘアーってことにしておこうと思います。まさか絆創膏を駆使してセルフカットをすることになるなんて夢にも思わなかったな。。。
posted by ヤス at 08:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

初・ライブDVD

最近毎日のように寮の受付にあるメールボックスの確認をしていたのですが、待ちわびてたDVDがついに届いたのでこれからはしばらくほっといてもだいじょぶでしょう、、きっと手紙などもこないだろうし。

そういえば今まで一度もDVDなんて買ったことなかったんですが、今回一番好きなアーティストのライブDVDが発売ということで思い切って買っちゃいました。たかだか2時間くらいのDVDのために6,7千円も払うのもどうかと思ったのですが22歳の冬、ライブDVDデビューも悪くはないかなというわけで手を出してみました。

スピーカーの音量をMAXにして観るライブはほんとに最高で課題疲れもぶっ飛び、おかげでその後の課題もとてもはかどりました。また課題終わったら見よっと。そのためにもちゃんと課題終わらせなければ。。17日提出の課題が2つ、23日までにグループワークの書き物を提出し、28日にはそのプレゼンか。。。ま、それが終わったら今学期は割りと楽になりそうなので頑張ります。
posted by ヤス at 08:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

新旧対決

今年はちょっと活動を自粛していた問題児軍団ですがついに行動を起こしました。というか彼ら「旧」問題児軍団と今年からやってきたスペイン人達によって構成される「新」問題児軍団(実際問題起こすわけではないけど文脈的にそう命名)によるバトルが勃発しました。

そもそものことの始まりは旧軍団がたまに夜遅く帰ってきては迷惑も帰りみず叫んだりしてたのに頭がきた新軍団が仕返しをしようと、昨日の夜クラブから帰ってきてから騒音をたてまくってたこと。それにぷっつんした旧軍団が部屋から飛び出し猛講義をしたわけですが、それに対してさらに新軍団が「お前らもいつもうるさいのになんで俺らはだまってなきゃいけないんだ」と逆切れ。

おかげで僕もいつものような深い眠りにつけず、ものすごく変な夢を見ちゃいました。。もうどんな夢か覚えてないけど。。。果たしてこのバトルは長期に渡るのか、はたまたどちらかが勝利するのか、、もしくは協定を結ぶのか、、どうなるのだろうか。。。
posted by ヤス at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 問題児軍団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

予想外に早かった

寮に申し込みするときは普通 deposit としてだいたい£200〜250くらい払わなければいけません。キッチンや部屋にあるものを壊したりさえしなければそのお金は寮をでてから戻ってくるのですが、そういえば去年住んでた寮の deposit がまだ戻ってきてないことに気付いたので先日ちょっとチェックしてきました。

またいつものように色々な場所にたらいまわしにされましたが、最終的にはちゃんと担当者のところまでたどりつけたので事情を説明してみることに。ところが驚いたことにdepositはもうちゃんと送られてるとのことです。ただ受け取った記憶はないので追及してみたところ、どうやら大学に入る前に通っていた学校に送られちゃったみたいです。

その後、僕が今住んでるところに送りなおしてくれる手筈をとって無事問題解決。担当者の話では送りなおすまでに1週間くらいかかるとのこと。まぁこっちの人の1週間ってことは実際には2週間くらいかなぁと思ってたのですが、なんと今日もう届きました。その間わずか2日。

何をするにも仕事が遅い国なのでさすがにこの仕事ぶりには驚き、自分の中でちょっとだけ大学の好感度がアップしました。。
posted by ヤス at 09:58| Comment(1) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

バスにて

うちの大学のスポーツサイエンスは全学年水曜は授業がありません。というのも部活で他校との試合があるからです。やはりスポーツサイエンスを学んでるだけあってほとんどの人はなにかしらのスポーツに興味を持ち部活をやってる人が多いです。僕も去年はサッカーやってたけど、そんなに楽しくなかったので今年は入部しませんでした。

来週提出の課題が2つあるのでこの休みを無駄にするわけにはいかないので昨日は資料探しに図書館まで行くことに。この前書いたとおり、今年から本の配達サービスがなくなったので一番遠い図書館までバスで行く羽目に。。。これで探してた本がないとかいうオチだったらどうしようかとドキドキしましたが、探してた本を無事発見。しかも今回の課題には結構活かせそうな内容だったので、ちょっとだけ課題も進み満足して帰る事に。

ところが帰りのバスの中でトラブル発生。とあるバス停で乗ってきたチンピラ5,6人が運転手と口論しだし、怒った運転手がエンジン切っちゃいました。。。どうやらチンピラ達が見せたパスの期限が切れてたらしいです。たしかにパスをちゃんとチェックしてる運転手なんて見たことないし、期限切れでも使えるんじゃない??って僕も思ったけどやっぱりちゃんとチェックしてるんですね。

と思いきや、どうやら運転手の見間違いでパスの期限は切れてなかったらしく3分くらいの言い争いの後、無事出発してくれました。
posted by ヤス at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

質の低下

うちの大学はそこそこいい設備をもってるのではないかと思います。図書館にはそれなりの数のパソコンもそろってるし、3つある図書館のうちのひとつは1階が24時間開いてて課題の追い上げにはもってこいです。もちろん普段自分が使っている図書館以外にある本も大学のホームページからちょちょいのちょいで最寄の図書館まで運んできてくれるし、さらには自分の最寄の図書館にある本ですらホームページから頼んでおけばカウンターに運んでくれるので探す手間もはぶけます。

ところが今年からこのサービスはなくなったみたいです。特に他の図書館にある本を運んでくれないのはかなり不便。というのも一番遠い図書館はバスで15分程いったところにあるのです。。わざわざ本を探しにそこまで行くのは時間もかかるしバス代もかかるのでほんとに困ります。

しかし、そんな人のために3つの図書館間を無料シャトルバスが運行しています。ただし、時刻表どおりの運行はおろか予告なしに運休もあるのでネコバス以上に発見が難しいと巷で噂です。しかも友達の話だとバスの運ちゃんの運転はかなり荒いらしく、事故も何度か起こしてるとのこと。なぜそれでクビにならないのか不思議だって言ってたけど果たしてこれは本当に事実なのだろうか??でも妙にあり得そうって思えるところが恐い。。。

とにかくこれからさらに課題で忙しくなりそうなので便利な本の宅配サービスが復活するといいな。。。
posted by ヤス at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学>一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

花火

10月の終わり〜11月の始めがこっちの花火シーズンで、特に昨日5日はGuy Fawkes dayといい各地で花火大会が行われる日。そんなことはまったく忘れてたのですが友達に誘われ今年もまた行ってみることに。

去年と同じようにAlbert dockに行ったのですが、去年と違い今年は人がすごく少なかったです。それもそのはず、(後で知ったのですが)今年は花火は川の反対側にあがるんだとか。一応向こう岸の花火を確認はできたのですが、もともとそんなに大きな花火じゃないから反対側からだととても小さかったです。

結局10分くらいで寒さが限界に達し帰ってきちゃいました。すると寮のすぐそばでも花火がボンボンあがってて、ほんとに何しに河原まで行ってきたのかという感じでした。。。まぁでも、例え花火がこっち岸でやってたとしても、1時間くらい凍えながら見るくらいなら、見れなくてもいいから10分で帰ってきたほうがまだ結果的には良かったのかな。。。

やっぱり花火は夏にするものだと痛感した一日でした。。。
posted by ヤス at 09:38| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス>イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

登録すべきか。。。

もうこっちに来て2年は経ちますが幸い大きな病気も怪我もなく医者にかかったことは一度もありません。と言うわけで元気な僕ですが、一応 NHS には登録だけでもしとこうかと前々から思ってるのですがついつい後回しになってまだしてません。

登録しとけば病気や怪我をしたときに無料で診察してくれます。ただ診察は予約が必要で診てもらうまでにだいたい1週間くらいかかります。風邪とかひいて1週間も待たされたら、その間に自力で治ってしまうような気もするし、みんなその辺のことに文句を言ってます。

登録をしてなければ診察してもらえないので僕としても登録くらいはしといてもいいかなぁと思うのですが、登録した瞬間に病気にかかりそうで怖い。。。いつも折り畳み傘を持ってるのにたまたま忘れたときだけ雨が降る。そんな感じの原理で、登録してないときはずーっと病気にならなかったのに登録したらいきなり病気になる。なんかそんな匂いがぷんぷんします。

ちなみに医者に診てもらうには予約が必要と言いましたが、ナースに会うのにもアポがいるらしいです。ナースって医者の補助的なものだと思ってたのに違うみたいなんですね。。。(Aさん、情報ありがとー^^)。
posted by ヤス at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

観覧車

サマータイムも終わり最近は寒さが一段と厳しくなってきました。特に朝と夜は厚手のジャンパー着てても寒いくらいです。もう11月にもなったし冬到来といったところでしょうか。。。

ここ最近は月曜に無事課題を提出できたってこと以外は特にこれといったできごとはなかったので今日はちょっとした小ネタを。リバプールのシティーセンターには Williamson square というちょっとした噴水なんかもあるちいさな広場があるのですが、今そこに観覧車がきてます。

去年まではそれこそ今くらいの時期にもバリバリ噴水がでてた気がするのですが、ことしはまだ暖かいうちから噴水をとめて軽い催し物をやってるみたいです。ちょっと前までは海賊船あったし。で、その観覧車ですがまぁ所詮2,3日で作られたものなのでそんな大きくないし僕の興味を引くことはなかったのですが、実際に動いてるところを見て思わず乗りたくなりました。

その動きは観覧車というかどちらかと言えば絶叫マシーン。まぁそこまで早くないにしろ観覧車にしてはかなり早いスピードで回ってました。というより本当に壊れないのかどうかの方がスピードよりもよっぽど恐い。。。まぁ乗る機会はないと思うけどチャンスがあったら乗ってきます。
posted by ヤス at 09:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

Voucher

3週間くらい前に教授の発表会にボランティアで参加して心拍数を測りながらサッカーをしてきたんですが、それが予想以上に好評だったらしくご褒美に HMV か WHSmith (本、文房具屋)の£15ぶんの商品カードをもらえるとのことだったので WHSmithの商品券をもらっときました。HMV で£15だとせいぜいDVD1本くらいしか買えないし、ちょうど文房具買いたかったので。

というわけでリーズリーフ、バインダーなどなどタダで頂いちゃってきました。僕の感覚だとこっちの文房具はやたらと高いので本当に助かります。ついでに前々から欲しかったがびょうもゲット。がびょうくらいもっと早く買えよって感じですが前に買いに行ったときには、がびょうとか色々なピンがセットになって£6くらいのやつしか見当たらなくピンなどには用がなかったので断念。

ところが昨日行ったときは普通に£1くらいでがびょうだけのセットを無事発見。というわけで今日から11月になり今年も残るところ2ヶ月というところでようやく部屋にカレンダーを貼り付けられます(笑)まだカードには£6くらい残りがあるので今度は本でももらいに行こうかな。。。
posted by ヤス at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | イギリス>ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。