2006年10月20日

Skill Analysis

最近目覚めがすこぶる悪いです。。今日も8時にアラーム鳴らしたのにまったく気付かず8:45に起床。と思ったらどうやら携帯がサイレントモードだったみたい(笑)とにかく9時から授業だったので急いで準備をして出発。

ギリギリセーフでした。。。

今日の授業はサッカーバイオメカニックスで、内容は課題のためにした先週の実験の説明。今回の課題はサッカーの技術をひとつとりあげてそれについてバイオメカニックス的に分析するって感じです。先週の授業でインステップキック、チップキック、ヘディング、スローイン、GKのオーバースローをみんなで実際にして、それをビデオカメラに収めてきました。

このカメラがどうやら高性能らしく1秒間に50個だかそんくらい静止画がとれるらしくそれを駆使して技を分析するのだとか。ところが5つの動作をビデオに収めてきたのにデータの容量的に一人1つの技しか保存しなかったらしいです。どうせならボールを蹴ってる自分を見てみたかったのですが僕は思いっきりヘディングしてました。。ちょっと恥ずかしいけどまぁこの距離なら顔の判別もつかないし載せてみます。
header 1.png

ボールめがけてジャンプした直後。
ヘディングは正直苦手だけどまぁまぁいい感じに飛んでるのではないかと。。。

header 2.png

ボールがミートする瞬間。
(自称)トゥリオ並みの激しいヘディング(笑)

こんな感じの分析でいいのかな。。。。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。