2006年10月30日

いまだに不思議

今年もまたサマータイムが終わり時計を1時間戻しました。もちろんそんなこと気付かなかったですけど。。。今朝はライブラリーに行きたかったので9時に起きたんだけど、朝食の前にパソコンを開いたら「8時」と表示されててそこで初めて気付きました。勝手に時間を合わせてくれるなんてやっぱりパソコンは優秀だ!

という感動と1時間得した気分だったので迷わずベッドに舞い戻りました。にど寝したせいか頭がぼんやりしていて、ライブラリーに向かう途中で忘れ物に気付き部屋に戻るというハプニングもありましたが。

「得をしたり損をする1時間はどこから来てるのだろう?」とサマータイムが始まったり終わったりするたびに不思議に思います。まぁ1年間を通してこっちに住んでればサマータイムが始まったときに損する1時間は今日返ってくるので納得いくんですが、例えばサマータイムが始まったときに1時間損をして、そのまま日本に帰ったりした場合その1時間は返ってこないじゃないですか?その1時間は裁判で訴えたりしても戻ってこないし、結局どこに行ってしまうんだろうとかいうくだらない事を毎年のように思います。留学生活が終わるまでには答えが見つかるといいな。。。
posted by ヤス at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。