2007年02月25日

国民性

金曜日にスペイン人の友達と夕飯を一緒に食べたのですが、なかなか国民性がでてておもしろかったです。前回は、お好み焼きにしたので今回は巻き寿司にすることにしました。

具はキュウリ、ツナ、アボガド、サーモンなどを使ったのですが、その友達は割と好奇心旺盛で変わったものが食べたいとのことだったので納豆も使うことに。友達のフラットのキッチンで作ってたのですが、途中からフラットメートのイギリス人2人も参加しだしました。

最初は納豆のにおい、粘りに「こんなもん食べられないでしょ〜」とみんな大騒ぎしてたのですが、スペイン人は全員普通にパクパク食べてました。海苔も全く問題なかった様子。それとは対照的にイギリス人は全く手をつけることができなかったのがおもしろかったです。最終的には一口食べてましたが普通に吐いてました(笑)

続いては日本食ではないですが変わった食べ物といって思いついたキムチを開封。これまた臭いで大騒ぎしてましたが普通にみんな食べてました。今回はイギリス人も問題なく食べれました。多分キムチは「野菜」だから大丈夫という気が作用したのでしょう。巻き寿司なんて多分見た目からして「こんなものは絶対に食べられない、まずい」という先入観を持ったのではないかと思います。

それにしても同じヨーロッパの国でもここまで国民性が違うとは。。。そー言えばイギリス人は自分達のことをヨーロッパだとは認識してないのかもしれません。が、これについてはまた後日。。。
posted by ヤス at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リバプール在住の者です。一度ヤスさんとはタウンでお会いしてるのですが多分記憶にないと思います(^^;)

私の彼氏は外国人ですが、納豆をはじめ日本食大好きな人です。日本食命のようです。そこでチャイナタウンで納豆を見つけたとき彼氏は買って食べてました。彼は「こんな美味しいものがこの世にあったのか!」と喜んでいました。彼の次のトライアルは「生卵+熱々ごはん」だそうですが、イギリスで生卵って危険ですよね・・・。

ヤスさんのお友達のスペイン人は日本食に興味あるようですね☆
Posted by QiE at 2007年03月07日 00:56
コメントありがとうございますm(__)m

日本食が好きな外国人というのはたまに聞きますが
納豆まで好きなんてめずらしいですね。

スペイン人の友達はとても日本食に興味があるみたいです!
彼はつい先日ベルリンに行ってきたらしいのですが
そこのレストランで食べた寿司の方がおいしかったと言われてしまいました><
少々腕を磨く必要がありそうです。。。
Posted by ヤス at 2007年03月08日 09:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。