2007年03月23日

久々に

昨日は久々の実験。Physiology (生理学)のクラスで先月実験した「気候と運動能力」の続きです。。気温の違う2つの実験室の中で被験者にランニングマシンで45分間走ってもらい、心拍数、体温、血液中の乳酸値などを計測して比べるというものです。前回は普通の気温(たしか20℃)での計測で、今回は30℃で計測しました。

30℃の中で45分走るのは相当大変そうでしたが、被験者の人はなんとかがんばってくれました。僕らはただ実験室の中で計測してるだけだったのに、結構つらかったです(>_<)前回と同じく今回の僕の役目も血液を一滴採取して乳酸値を測ることでした。心拍数や体温などは5分に一回測らなきゃいけないのに、乳酸値は15分に一度でいいので結構楽でした。

血液の採取も先端に針が付けられてるボールペンみたいな器具で人差し指から採血し、乳酸値を測ってくれる機械に一滴たらすだけという割と楽なものでした。この実験は本来なら前回の実験のすぐ後に行われる予定だったのですが、実験室の空きがなく昨日まで先延ばしにされてしまい、その結果この実験のレポート提出日も一ヶ月ほど先延ばしになりました。ただ5月には試験もあるのでなるべく早く書きはじめたいと思います。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。