2007年10月16日

ストライキ

リバプールの郵便配達員が先週の頭からストライキに入りました。詳しいことはよくわからないのですが、どうやらシフトに関する新しい規則が気に入らないみたいです。

今までは決められた出勤時間より早く出勤して、仕事を終わらせて早く帰ることができたらしいのですが、新しい規則で6時前に出勤することと2時前に帰る事が禁止になったらしいです。

たしかに早く仕事終わらせて早く帰りたい気持ちはすごく分かります。でも、どうやら今回のストライキは違法らしくしかも1日、2日ならまだしも、かれこれ1週間もストライキしてます。もちろんその間リバプールではまったく手紙やらが配達されてません。。。

普段なら僕宛にくる手紙なんて滅多にないので1週間ストライキしようがかまわないのですが、こんなときに限って銀行から新しいカードが届く予定なのです。。。早くストライキ終わってくれるといいなぁ。。。まぁ仮に終わったとしても配達物が相当たまってるハズなのですぐには届かないでしょうが。。
posted by ヤス at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス>文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。